*

バハマでカジノに行って遊びました

ニューヨークに住んでいる頃、サンクスギビングデーの休日にバハマを旅行しました。

バハマにはカジノがあって、夜はおしゃれして出かけて行きました。ホテルの中にカジノがあって、人がたくさんいて、スロットマシーンが並んでいたり、ブラックジャックのテーブルがあったり、ルーレットのテーブルがたくさんありました。

私はブラックジャックができないので、最初、スロットマシーンで遊ぶことにしました。25セント硬貨を入れてスロットを押すとチェリーの絵が並んだりして硬貨がたくさん出てくるので凄く楽しかったです。

スロットマシーンは実際の硬貨を使って遊ぶので換金する必要がなくて楽でした。

そして、チップを持っていたのでルーレットで遊ぶことにしました。テーブルには高齢の紳士と私だけで、私はチップをある数字におきました。するとルーレットがその番号に止まって、私の1枚のチップは山盛りのチップに変化しました。凄く嬉しかったです。すると、私にツキがあるとでも思ったのか、それから私が置く番号に紳士が合わせるように置くのです。なかなか当たりませんでしたが、ルーレットは凄く楽しかったです。

カジノではスロットマシーンとルーレットくらいしか遊ぶものがなくて、他のものは遊びませんでした。私の友達はブラックジャックにはまってしまって、なんどやっても負けてしまって、合計5000ドルくらい負けていました。取り戻そうとすればするほど負けてしまって、なかなか思い通りにはならないようでした。私はトランプが苦手なので、ブラックジャックはしませんでしたが、できなくて良かったなと思いました。

カジノでは決まった金額だけ遊ぶことにしていて、それ以上は遊びませんでした。

日本でもオンラインカジノがあるのでたまにプレイします。

タグ :


コメントする


FX 自動売買